カテゴリー別商品
[並び順を変更] ・おすすめ順 ・価格順 ・新着順

3,000円(内税)

あの熱い夏から10年の時を経ての再再演。「恩わたし。それは、人から受けた恩を、その人に返さずに、隣の人に渡すこと。」心のタスキの物語---。出演:保倉大朔、河嶋政規、牧野達哉、早川紗代、秋葉舞滝子、ほか

3,000円(内税)

「むかし、海賊になりたい少女がいた。」女性解放運動に尽力した彼女の、彼女たちの、冒険と奇跡を描く。劇団820製作所の波田野氏と再びタッグを組んだ意欲作。観るものをきらめきの海へ誘い、秋葉舞滝子の演出により「あの時の日常の風景」が立体化していく。

3,000円(内税)

2016年6月上演。脚本には柄澤太郎氏を迎え、久堂秀明、河嶋政規、渡辺幸司といった SPIRAL MOONの世界を支える確かな演技力の役者たちが揃い、ワンシチュエーションの芝居を展開する。出演者によるオーディオコメンタリーでは、本番の裏話なども収録。

3,000円(内税)

劇団820製作所の波田野氏が脚本を提供し、初タッグを組んだ本作。言葉の一つ一つがきらめき、尖り、観るものを言葉の渦の中へと巻き込んでいく。実力あるキャスト陣の演じる地に足のついた演技が、劇場を異空間へと連れ去る力作。2015年11月、上演。

3,000円(内税)

謎の急死を遂げた天才映画監督の通夜の席で巻き起こる抱腹絶倒の大騒動! 端正な作品作りで定評のあるSPIRAL MOONが圧倒的爆発力で挑む、 怒涛のスラップスティックコメディが再び!!

3,000円(内税)

節目を迎え新たな1ページを踏み出したSPIRAL MOON。31回目の公演は、初のオリジナル時代劇です。源平合戦を ベースに、義経の生まれ変わりが負の転生を断ち切るために闘う、人の業の物語。躍動的な殺陣シーンと、緻密に紡が れる会話にご注目ください。

3,000円(内税)

2014年6月上演。SPIRAL MOON旗揚げ以来30作品目の上演となる本作は、その節目の公演にふさわしく力ある役者陣が揃いました。ある家族の、過去と現在…しみじみと心に広がる物語をお楽しみ下さい。出演:最上桂子、秋葉舞滝子、河嶋政規、牧野達哉など

3,000円(内税)

「高原のペンションを舞台に繰り広げられる、人情劇。日本一、空が綺麗に見えるそのペンションには、引き寄せられるように宿泊客が集まる。 かわしままさき脚本・秋葉舞滝子演出のSPIRAL MOON最強タッグによる、雪降る土地の温かい物語をあなたに。」

3,000円(内税)

長崎の離島を舞台に、日常の底に横たわって静かに時を待っていた秘密。   松田正隆による珠玉の戯曲。その何気ない言葉のやり取りの裏に見え隠れするそれぞれの想いを、演出家・秋葉舞滝子が時に激しく、時に夜明け前の凪のように、じっくりと浮かび上がらせます。 

3,000円(内税)

SPIRAL MOONが初めて松田正隆作品に挑んだ、本作。第四十回岸田国士戯曲賞受賞作品であるこの脚本を、繊細な心理描写を丁寧に描くことで定評のある秋葉舞滝子が演出し、好評の内に幕を下ろしました。2012年11月・下北沢「劇」小劇場にて上演。

3,000円(内税)

2012年6月に下北沢「劇」小劇場にて上演し、SPIRAL MOON流反戦演劇として好評を博した本作。出演者によるオーディオコメンタリーでは、本番の裏話なども収録。出演:船戸慎士(Studio Life)、牧野達哉(銀鯱マスカラス)、秋葉舞滝子、ほか。

3,000円(内税)

「築65年。客足も途絶えた場末の映画館。それでも夢を求めて人々はやってくる。」名画座を舞台にそこに集う人々の心の交流を描いた、笑いの中にもあたたかさ溢れる物語。星組出演:久堂秀明、棚橋太陽、恩田真悠唯、八鍬慶子、ほか。